FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




時間のたった血液のシミ

こんばんは、洗濯職人(染み抜き勉強中)ナカムラッチこと中村です

なんか最近の天気ってイライラしませんか?

今日は暖かいと思ったら次の日は冷た雨、こんな感じの繰り返し、でも、これの繰り返しで少しづつ春は来るんでしょうネ

さて今回は時間がたってしまった血液の染み抜きになります。

前回のブログでも書きましたが血液のシミは、ついて時間が経っていなかったら水洗いで簡単に落ちますが
時間が経てばたつ程に落ちにくくなってしまいます。

血液は酸素に触れ温度や時間の経過で血液中のタンパク質が硬化(かさぶた)していきます。

私達が怪我をして血を出したら時間の経過でかさぶたが出来て次第に治っていくので私達には

かさぶたが出来て良いことなんですが、衣服にとっては 取り除くのが難しいく、また血液の色素が

生地への着色も強くなっていきます。

染み抜き前、生地はボリエステル100%のスラックス




まずは酵素という薬品を使用して固くなったかさぶたを柔らかし
(柔らかくするのに30分~2時間程度かけて)柔らかくなったのを
確認して染み抜きスタート

しっかり手順を守り無理をしないで生地や染色に影響がないように
十分に注意しながら処理した結果


ハイキレイになりました

次の衣服は綿100%のオープンシャツの染み抜き前



染み抜き後



こちらもキレイになりました

今回の染み抜き代は2点とも¥800円(クリーニング代別)でしたが、2点とも通常クリーニング水洗いの生地なのでシミを着けて時間が経てばいなければ通常のクリーニング代で済んだと思いますよ
スポンサーサイト




コメントの投稿

Secre

プロフィール

cleaningpopo

Author:cleaningpopo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。